改定 2022.1.23

税込み表示

   

サービス料金表


スポット労務相談  6,600円/1時間               


①労務顧問(フル対応プラン)

★特長 

就業規則の作成・改定は労務管理の基本業務ですので、顧問料金内で対応しております

就業規則作成・改定や、年度更新・算定基礎届は別料金としている事務所が多いです


※給与計算、勤怠管理、年休管理は別料金となります



②給与計算(推奨)

給与計算は専門家にお任せください!!

給与計算は、労働時間制度、割増賃金、社会保険、休業手当、年休管理など、広範囲は知識が求められますが、

給与ソフトを使えばとりあえず結果は出ます。

こわいのは、給与計算の一部に勘違い等があった場合、指摘がない限り、何年もそのまま続けてしまうことがあり得ること。

コロナ禍で雇用調整助成金の申請を検討する会社が多かったですが、

過去から正しく労働時間管理や給与計算ができていなかったがために、申請を断念している例を目にしました。

また民法改正により、未払い賃金等の請求権の時効が3年(将来は5年)に延長され、

万が一、割増賃金の計算間違い等が長期間続いた場合、何千万もの請求を受けてしまうリスクがあります。

まずは現状のチェックをお薦めします。ぜひ専門家である我々社労士にご相談ください。

料金例)

10名の場合: 月額 11,000円

20名の場合: 月額 17,600円

※最低料金:  11,000円

※初期設定費用: 給与計算月額の2か月分

※タイムカード集計が必要な場合: 上記に加えて+1,100円/名



③クラウド勤怠管理(ジョブカン・KING OF TIME等)


④クラウド勤怠 導入サポート(初期設定含む)

労務顧問契約のお客様は、上記から50%OFF


⑤労務相談顧問プラン


⑥オフィスステーション利用環境ご提供プラン

お問合せはこちらへ

メモ: * は入力必須項目です