私の想い

 

社会保障の専門家として、うつ休職の経験者として、
あなたの「働きたい」を支えたい

 

 

「働く」を通じて、「人」と支えあい、「人」の役に立てる

「働く」ことは、真の回復(リカバリー)にとって大事なものだと信じています